categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryサンプル

【5話】 (杏さや出会ったーッ)

trackback0  comment0
blog11.jpg

5話です。
杏さや出会っちゃったああぁぁぁぁーっヾ(´▽`)ゝ

遂に出会ったよー。
出会ってすぐの杏さやがちんこバトルだよー。
(がちんこって言うの吹くからやめてって各方面から言われるんですが、ちゃんと商業誌の背景説明で『杏子とさやかがガチンコバトルを繰り広げた…』って説明あったからね!!アタシは無実だ!!)

しかし、このシーン。
気合い入れていかないと、5話の初戦撮りは無理だなぁって撮る前はドッキドキしてました。
コスプレ写真て、静止画の美しさっていうのがあると思うんですよ。
もちろん、ピタっと止まってても、その緊張感とか張り詰めた空気とか、止まっているのにダイナミックな動きを感じ取れる素晴らしいコスプレ写真は拝見出来る機会も沢山あって、その度に溜息出ちゃいます。
でも、今回の作品作りはそれか?って言うとなんかそれとは違う。

思い起こせばこの2ヶ月間、実際動いて、その動きの途中を切り取っていくカンジで撮影したなぁと。
今回のこの初戦のシーンと「あたしってほんと、バカ」と、とあるシーンは古いお付き合いのあるカメラマンのゆーさんに撮影をお願いしたのですが、それ以外のシーンは全部お互いの撮りあいっこでやってます。
(あ、7話の教会のシーンも別の方に撮っていただいたものです!)
普段カメラマンさん任せで撮影していただいている分、こんな大きな作品作りを撮影不慣れが自分達で撮ったものを紙媒体で発行するとかどうなんだろう…。
技術的に見てもらえるようなものに仕上がるんだろうかっていう不安が最初はありました。


でもね、まだ計画してる段階の時に相棒のへんりから
「オクタヴィア戦は私が撮りたい」
って言われたんですよ。

最初、オクタヴィア戦をはじめとする魔女戦はスタジオとか背景とか、まだどうなるかも分からなかったし。
しかも凄い動くだろうから、そこはカメラマンさんにお願いするところだろうと思ってました。
けど、撮りたいって言われた理由が
「あの時の杏子、さやか(オクタヴィア)の目線から撮りたいんだ。」
って。
そん時、頭をガツンと殴られた衝撃が走りましたよね。
あぁぁぁぁ。
アタシってば、何も考えてなかったなぁって。
今回、自分達がやろうとしてることって、そーゆーことじゃないかって。

そんなワケで、写真としては技術的な面は足りないってことは痛いほど痛感してますが、自分達で撮りあったからこそ、残せたものも沢山あると思ってます。
(影魔女戦の血塗れさやかとか鼻水すすりながら撮ってましたw)
ちなみにツーショットは…三脚撮影でこなしてます…。
バナーに使ってる血塗れツーショットとか、あれも全部セルフタイマー10秒間撮影ですよひやぁヾ(@゜∇゜@)ノ


発行するにあたって、撮影終わった今でも不安が尽きないのですが、twitterをはじめ「楽しみにしてます」ってお声かけしていただく度に、本当に励ましをいただいてます。
また、各個人のブログなどでも熱くご紹介いただいたり、感謝の気持ちも尽きません。

12月に入り冬コミ本番もじわじわ迫ってきましたが、当日まで全力疾走中ですのでよろしくお願いいたします。


《とここ》


blog02_20121202073428.jpg

blog03_20121202073429.jpg

blog04_20121202073424.jpg

スポンサーサイト
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。